ライズ ロッキー 違い

MENU

トヨタライズ ダイハツロッキーの違いは何?

公開日:2019/12/11 最終更新日:2019/12/11

 

2019年10月にデビューとなった軽自動車よりも少し大きいサイズのコンパクトSUVである「トヨタライズ」と「ダイハツロッキー」。

 

 

こんな人におすすめな記事です

  • ライズとロッキーの違いを知りたい
  • ライズとロッキーどっちを買おうかと悩んでいる

 

ともにダイハツ社で設計開発されてダイハツの工場で生産されるクルマですが、トヨタにOEMとしてライズを供給しています。

 

 

ライズ ロッキーデザインの違い

まず、顔フロントマスクのデザインが違います!

 

 

まあ、みたとおりなんですが、ライズとロッキーはフロントマスクにこそ違いが見られますが、リアデザインやインテリアはエンブレム以外の違いはありません。

 

センターに大口のグリルがあるのがロッキー、左右ヘッドライト間はグリルレスでバンパー側に大径型グリルがあるのがライズです。

 

個人的には武骨な感じのあるロッキーの方がカッコ良いと思うのですが、これは個人の好みによるところが大きいです。

 

 

 

ライズとロッキーどちらが人気

 

まず、ライズとロッキーどちらが人気があるのかという点です。

 

 

ネット上での評判はどっちも良いのでどちらが人気は微妙なんですが、これは実際の両車の売れ行きを見たらライズとロッキーの人気を判断できると思いました。

 

そこで、直近である2019年11月度の販売台数のデータをチェックしてみると

 

ライズの月間販売台数が約7500台、ロッキーの月間販売台数が約4000台と、約3500台もの大差が開いています。

 

実際に納車されるまでの納期もライズの方がかかっていますので、トヨタライズの方が人気があると断言してよいでしょう。

 

個人的に思うのは、やはりライズの方がかっこ良いから購入したという事ではなく、ダイハツブランドよりもトヨタブランドの方がなんとなく優秀というイメージだけでライズを選んでいるように思えてなりません。

 

将来の売却価格(リセールバリュー)までを考えると人気のあるライズの方が有利ということになるのではないでしょうか?

 

 

ライズ ロッキー 価格差は?

 

トヨタライズとダイハツロッキーは基本的に同じクルマで、基本的な性能、スペックについてはどちらも同じ価格です。

 

 

ということは車両価格も同じだろう


でも、詳しく見てみると車両本体価格には若干の価格差があることがわかりました!

 

車名 車両価格
トヨタライズ 167〜228万
ダイハツロッキー 170〜242万

 

車両価格は同じグレードでも約3〜14万円ほどの違いがあることを見つけました。

 

ライズの方が若干安い設定になってます。

 

 

新車の値引き状況は?

 

現在ライズ&ロッキーともにほっといても売れる状態が続いているので値引きに関してはかなり渋い状況です。

 

具体的には車両本体価格から10万円前後という感じですが、どちらかと言えばダイハツロッキーの方が渋い状況です。

 

 

新車値引き 商談

マニュアル

ライズ 値引き


更に15万円安く購入できる商談マニュアルはこちら!

愛車の価値を知ってからディーラーへ行って下さい!



 ディーラーへ行く時には焦ってはいけません!!

 どうして?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。

 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となった例も実際にありますので!