MENU

トヨタC-HRの口コミと評価

プリウスと同じプラットフォームを採用したコンパクトSUV。

 

1800ccのハイブリッドはFFのみで、1200cc直噴ターボはFFと4WDを設定しています。

 

オンロード指向でスポーティなハンドリングが特長となっており、どちらを選んでも動力性能は大差ありません。

 

パドルシフトはどちらも未搭載だが、ターボはシフトレバーでのマニュアル操作が可能で、4WD車は走行中のトルク分配量をモニターに表示できます。

 

クセの強い大胆なエクステリアデザインが特長となっており、デビュー当初はオプションだったLEDヘッドランプ&シーケンシャルウインカーを、一部改良以降はG系グレードに標準装備、S系にも装着車をグレード設定。

 

ユーザーのニーズに合わせていち早く改善する姿勢も人気の一因と言えます。

 

前後とも居住空間は余裕があり、大人4人でもくつろげますが、デザイン重視の小さなリヤサイドウインドによって後席は暗くて閉塞感があります。

 

インテリアはデザイン性、使い勝手ともによく考えられており、G系は内装の質感も高められています。

 

※ 2019年10月にマイナーチェンジが実施されました。
マイナーチェンジの内容は、

  1. エクステリアのデザイン変更
  2. トヨタGAZOO RACINGが手掛けるGR SPORTS
  3. 1.2Lターボ車に6速iMTが新設定

 

 

C-HR 口コミ

ボディデザインを重視した結果、なだらかなリヤウインドが個性的だと評判ですが、後部座席は暗くて荷室の広さもイマイチだという口コミが多いですね。

 

 

C-HRの値引き体験談をレポートにまとめました。 現在の値引き相場と限界値はいくら?

愛車の価値を知ってからディーラーへ行って下さい!



 ディーラーへ行く時には焦ってはいけません!!

 どうして?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。

 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となった例も実際にありますので!