MENU

マツダロードスターの口コミと評価を徹底調査しました!

 

 

 

 

四半世紀以上の歴史を持つ国産オープン2シーターの代表格。

 

ソフトトップ仕様は1500ccエンジンを搭載し、絶対的パワーよりも鋭い回転上昇と扱いやすいパワーによってライトウェイトスポーツカーらしさが強調されています。

 

もちろん、オープン時の爽快感も大きな魅力です。

 

RFは「リトラクブルファストバック」を意味し、スイッチひとつでクーペとタルガトップに切り替わり、オープン時はリヤウインドーも格納されます。

 

こちらは2000ccエンジンを搭載するためには、GTカー要素が加わり、現行タイプは高回転まできっちり回るようになったことでスポーツカーとしての完成度も高くなっています。

 

 

 

 

ロードスターの評価

 

このジャンルでは数少ない自動ブレーキ搭載モデルです。

 

AT車には前後への誤発進抑制機能も備わっており、気を抜いて良いわけではありませんが、安心感は高いです。

 

ソフトトップの2シーターなので、居住性は辛めの評価ですが、天井部分にアルミ板を内蔵してバタつきを抑えるなど、現代的な処理がなされています。

 

 

 

ロードスターの値引き体験談をレポートにまとめました。 現在の値引き相場と限界値はいくら?

愛車の価値を知ってからディーラーへ行って下さい!



 ディーラーへ行く時には焦ってはいけません!!

 どうして?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。

 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となった例も実際にありますので!