MENU

 

このページはフィットの値引きの相場を知りたい人

 

 

  • フィットの購入を考えている方
  • フィットをお得に買う方法を知りたい方

 

 

  • フィットの購入を考えている方
  • フィットをお得に買う方法を知りたい方

 

 

 

 

そんな人におすすめの内容になっています!

 

フィットの価格帯 150〜250万円

 

 

いきなりですが、

 

2019年1月の新車フィットの値引きの相場は15〜18万円となっています。

 

特に1〜3月は決算期なので上記以上の値引きゲットできる可能性もあります!

 

 

 

 

 

しかし、誰でも普通にホンダカーズに行って15〜18万円の値引きは簡単には引き出せません。

 

おそらく、普通の人であれば10万円出れば御の字でしょう。

 

やはり、15〜18万円レベルの大幅値引きを引き出すには、経営資本が違うホンダカーズ同士で値引き額を競わす等の努力、値引き効果の高い他のメーカーの競合車を挙げて相見積もりをとって安い方を買う!と値引き交渉するなどの努力が必要です。

 

今であれば、トヨタの新型ヤリスが最も競合車に向いているでしょう。

 

オプション

また、オプション購入からの値引きもでかいので忘れてはいけませんよ。

 

実は、車両本体よりもオプション装備品の方が値引き率は高いので狙い目です。

 

スバリ購入代金の20%OFFを狙って下さい!

 

例えば、30万円分のオプション装備を購入したら6万円引きは狙えます!

 

 

 

 

ここまでで

 

トータルで最低で21万円くらいの値引きはゲットして欲しいという事になります。

 

ここまでは頑張れば誰でも到達できるレベルです。

 

 

 

約8割の人は損している話

 

でも、まだあるんです。

 

それは愛車の売却価格です。

 

矢野総研の調べによると

 

2015〜2018年度にの統計で

 

 

新車へ乗り換える時に
今乗っているクルマはどうしましたか?という答えに対して

 

 

  • 下取りに出した 80%(廃車も含む)
  • 買取専門店に売った 15%
  • 友人・知人に売った 5%

 

このようなデータが出ています。

 

まあ、個人の自由なのでどこに売っても構わないのですが、

 

 

 

楽天オートの調べによると

 

約6ヵ月のディーラーでの下取り提示価格と買取専門店での買取価格を調査したところ、

 

 

  • 買取価格 81万円
  • 下取り提示額 67万円

 

 

平均で約14万円もの開きがありました。

 

しかし、この価格はあくまでも平均値のデータで、人気車に限定すれば「15〜30万円」もの開きが見られるのです!

 

「15〜30万円」となるとちょっと無視できない価格ですよね?

 

ぶっちゃけ、下取りよりも買取専門店に売る方がお得ってことです。

 

つまり、下取り派の80%の人達は損しているってわけ。

 

 

 

 

 

そこで私からの提案です!!

 

ホンダカーズに商談に行く前に、愛車の最新の買取相場をチェックしてほしいのです。

 

それで、フィットの値引き交渉の時に愛車の下取り提示額が出て来たときに、前もって調べておいた愛車の買取価格を

 

ホンダ営業マンに「バーン!」と見せてほしいのです

 

 

 

 

その価格を見て、中には買取価格よりも高い下取り査定額に修正してくれるお店もあるわけです!

 

あなたは最終的に査定額の高い方に売却すれば良いというわけ!

 

実際には約8割のユーザーが買取価格の方が高く売れたと実感しています

 

 

  • フィットの値引きが15万円
  • オプションからの値引きが6万円
  • 愛車を下取りよりも14万円以上高く売る(平均値)

 

 

結論!
最終的にフィットは合計で35万円相当の値引きで買えるということになります!

 

 

 

「愛車の最新の買取り相場を調べる(無料)」